英数学院はこう変わります!

①全生徒が1対2の個別指導にカリキュラムを変更します

・分からない単元まで戻って学習できる、一人一人にオーダーメイドの学習を。
・自分のペースで学習できます。進む人は、どんどん進んでいきます。

②ベテラン精鋭の講師が担当します

・担任制で毎回同じ講師が担当。弱点を知り尽くした講師によるピンポイント指導。
・授業内容は毎回「連絡票」で保護者と共有します。

③自立型個別指導

・生徒自ら考え、課題を見つけ、取り組めるよう、促します。
・講師は教えすぎず、生徒を導く役割。
・生徒が受け身にならず、主体性をもって取り組めるよう、心がけます。

④クラス授業の良さを生かします

・不定期に、単元ごとの講座(集団授業)を行います。
・生徒と馴れ合いにならないよう、クラス授業のような緊張感をもって指導します。

⑤模擬テスト(W合格もぎ)で自分の力を把握します

・内申、テストの得点で、自分の実力で志望校に合格できるか判断できます。

⑥努力ノートで一人ももれなく「努力の天才」に!

・英単語・英文を努力ノートで覚えよう! 授業時に毎回ノートをチェックします。

⑦授業だけでは終わらない

・授業前、授業終了後、時間のある生徒さんは自習スペースで30分~1時間学習して頂きます。


質問も受け付けます。

英数学院は、学力アップのみならず、人間的成長も目標とします。「自分で考え、判断し、工夫
できる子」を養成します。